首イボ クリーム

首イボに本当に効果的なクリーム・薬を厳選紹介!おすすめランキング

首イボ クリーム

首イボって、知らない間にできてたり、いつの間にか増えていて、すごくストレスですよね。

 

このサイトでは、そんな首イボの治療に効果的な薬・クリームを、厳選して紹介します。

 

特に評判のいいものから、おすすめ順に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

艶つや習慣

首イボ クリーム

 

首イボのスキンケアで1番人気なのが「艶つや習慣」です。

 

ジェルタイプのスキンケア化粧品で、イボに効果的なハトムギエキスや杏仁オイルが豊富に含まれていて、効果的に角質ケアができます。

 

首周りを中心にマッサージを行うことで、美容成分が皮膚を柔らかくして、首元のザラザラやイボを改善させることができます。

 

キャンペーンを利用すると初回半額で購入できます。

 

 

シルキースワン

首イボ クリーム

 

シルキースワンも首周りのスキンケア商品の中では、かなり人気が高いです。

 

別売りの「ポロポロクリアジェル」を一緒に併用することで、まず最初に首周りのざらつきや古い角質をきれいに取り除いて、その後にシルキースワンを塗ることで一層効果が出やすくなります。

 

ハトムギエキス、ヨクイニンエキス、杏仁オイルエキスなど、イボを改善する美容成分が配合されています。

 

キャンペーンを利用すると、初回70%オフの最安値で購入できます。

 

 

APRIAGEオイルS

首イボ クリーム

 

APRIAGEオイルSは、南フランス産杏仁オイルを100%使用していて、他の商品よりも杏仁オイルの量が格段に多いです。

 

杏仁オイルで、潤いが不足して乾燥している肌をしっかりカバーし、首イボのない肌を実現できます。

 

イボ周辺だけではなく首からデコルテ全体をオイルでマッサージして、肌の再生力をアップさせることもでき、かなり利用者が増えていますね。

 

キャンペーンを利用すると、割引価格で購入できます。

 

 

 

 

首イボの症状って?原因は何?

首イボは、種類、症状、大きさなどによって、いくつかに分類されます。

 

外的刺激が原因のもの

まず、肌色で、3ミリ程度の小さいものは、アクロコルドンといいます。
何らかの外的刺激が原因です。

 

加齢が原因のもの

次は、加齢によって生じる良性の腫瘍。スキンタッグといいます。
汗をかきやすい場所にできます。色は肌色から、茶色、黒などです。

 

老人性イボ

三番目は、老人性いぼ。原因は、ずばり加齢です。

 

これも良性の腫瘍です。色や形はいろいろあります。

 

痒みを伴うこともあります。年齢が進むと、次第に悪くなる傾向があります。

 

また、1cm位の大きいいぼを「軟性線維腫」、それよりも大きく、垂れ下がったものを、「懸垂性線維腫」といいます。

 

いずれにせよ、皮膚への摩擦をできるだけ避け、規則正しい生活をして、基礎代謝を高め、傷口などがあったら、しっかり手当をすることが重要です。

 

感染によるいぼもあるからです。

 

首イボの治療方法にはどんなものがある?

首イボは自分の目では確認し難い上に、いつまでもしつこく残ってしまうので専門医でなければ対処できないと思い込まれる事が多いのですが、実は自宅でケアすれば改善可能です。

 

そこで、まず治療のために行うべき事は徹底的に保湿し保湿剤を通常より多めに用いる事が大切です。

 

人間の皮膚というのは、老化することで含むことが可能な水分量が減少してしまうのです。

 

そのため、皮膚を乾燥させてしまうと摩擦が生じやすくなり首イボができやすくなります。

 

こうしたメカニズムにより、毎日徹底して保湿すれば首イボができる前に対処できますし、既にできていても悪化させることは無いでしょう。

 

また、麦に配合されている成分がたくさん含まれている漢方薬を用いるのも良い方法です。

 

首イボにイボコロリは効果ある?

首イボというのは、目に見えるところにできるということもあり、常に気になってしまう煩わしい存在です。

 

そんないぼだからこそ、早く取ってしまいたいというのは、当たり前の願いといえます。

 

だからといって、市販されているイボコロリは用いないほうが賢明です。

 

イボコロリというのは本来、足の裏にある硬いタコや魚の目を、溶かして除去するものです。

 

あくまで厚い角質用に作られたものですから、繊細な首の皮膚に使うには、効果が大きすぎるのです。

 

首は頸動脈や気管など、生命維持に欠かせないものが通っている場所です。

 

そこを不用意に傷つけないためにも、イボコロリには首などには使用しない旨が記載されています。

 

首イボには専用の薬や治療をもって、治すようにしていきましょう。

 

首イボは液体窒素で治療できる?

加齢とともに増え続ける首イボなどに悩んでいる方は、意外に多いのではないでしょうか。

 

首イボを治すにはいくつかの方法がありますが、時間を掛けずに簡単に治したい場合には、皮膚科で受診することが早道です。

 

皮膚科では、首イボの除去に、液体窒素を使います。

 

首イボに適量の液体窒素を付着させ、一種の軽い火傷を負わせて、数日のうちに取れてしまうように治療します。

 

液体窒素で軽いやけどを負わせるのですから、多少の痛みは感じる場合がありますが、通常は我慢できないようなものではありません。

 

ほかのいぼを取る場合と同じように治療をして、その痕は時間が経つとともにきれいになってしまいます。

 

首イボは、治療しなくても特別買いがあるわけではありませんが、気になるようであれば液体窒素での治療がおすすめでしょう。

 

首イボはヨクイニンで改善できる?

以前に見たときは1個しかなかったはずの首イボが、いつのまにか何倍にも増えていたということがあります。

 

たとえかゆみや痛みがなくても、不快で見苦しいものなので、早く治したいときはヨクイニンを飲むことをおすすめします。

 

ヨクイニンはウイルス性のいぼには非常に効果があるので、食後ではなく、空腹時に服用するようにしてください。

 

ニキビや吹き出物、アトピー性皮膚炎などにも効果があると言われているので、首イボをなくせるだけでなく、さまざまな肌トラブルの改善を期待できます。

 

副作用は特にないので、誰でも飲むことが出来ますが、イネ科にアレルギーのある人は顔が腫れたり、お腹を壊す場合があります。

 

その際は使用を中止するか、しばらく様子を見るようにしましょう。

 

page top